/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki-第110局[爆発]

なかなか!
準決勝からは火力より速度と部長から指示されたタコス。
どうやらそれができてしまっているらしい。
軽めにガンガン上がっていく。
とんでもない成長性である。
自身の能力を振り分けられるようにまでなるとは。
咲のキャラの能力は基本的にオンオフしかないので珍しい。
今後そういうキャラも出てくるのだろうか。

しかし、サブタイトルは爆発。
勿論、漫の事である。
どうやら能力の発動はプロなら気付くレベルらしい。
野依プロが気付いた時点で村吉アナが気付かないというのはそういう意味なのだろう。
洋榎も気付いたが、時系列順のコマっぽいので既に牌をある程度開いた後に気付いたとも取れる。
その辺りはよく分からないが、洋榎の謎の勘のよさとチームメイトとしての感覚からすれば分かってもおかしくはない。

何故こんな話をしたのかというと、漫自身は自分の能力に対してあまり自覚的でないようなのである。
配牌を開いてからそれがよさそうだと感じるレベルだ。
もしかして自分の能力があるとは思っていないんじゃなかろうか。
精々高い手が比較的入りやすいタイプくらいの認識かもしれない。
すくなくとも、能力を意識的に発動できるタイプではない。


今回は爆発して終わり。
相変わらずタコスは勝てないんだろうか。
勝てないからこそ成長が無限にできるキャラになりそうである。
言葉だけだと、雑魚の殲滅向きな能力になってしまいそうだな……。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。