/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 第106局[出陣]

ぜんぶ

各校の紹介になるのかと思ったら、それとは別にまたもや新キャラ登場。全国編になってから新キャラがどんどん増えていく。プロ麻雀せんべいがあるからなんだろうが、凄まじい勢いである。特にこれまで少なかった大人組がアナウンサーとプロのコンビで登場するので無尽蔵に増えていきそうな気さえする。が、残念ながらもう後2戦。それも終わりである。


さて、その今回登場したアナとプロは、村吉みさきと野依理沙。みさりさ/みさりさ、いずれも呼びやすくていい。アナプロの組み合わせの例に違わず、この2人も随分といい組み合わせである。口下手な理沙ちゃんに結構強く追求するみさきさん。プロが意味不明な事を言っても適当に流すアナが多い中、これはなかなか珍しい。どこまで追求すればどこまで帰ってくるかという事が2人の間では分かっているのだろう。

しかし、一般にはアナが結構強く言っているように見えるらしい。でも、咏さんに仲がいいとの評価している。咏さんが言うなら間違いない。何しろ、そうキツ目にやり取りをしている当事者が言っているのだ。それを気付いていないえりちゃんも可愛い。


更に大人が登場。前々から登場が示唆されていた善野監督である。咲にしては珍しく? 如何にもな美人系の顔立ちである。早くカラーで見たい。末原さんがすっかり惚れてしまった姿を。

所で、アナウンサーによれば善野監督は監督ではなく元監督らしい。1年半前に倒れたそうなので、その間に監督ではなくなったのだろう。1年前の回想から考えるなら、当時はまだ善野さんが監督という名目で赤阪さんは代行だったのだろう。そうして今はもう監督交代。それを末原さんは認めれない。何とも不運なヒロインようだ。この展開で行けば赤阪さんと善野さんは昔付き合っていたとか、きっとそういう関係である。今度は末原さん、病んでしまいそうである。


そんなわけで今回は大人組の出番がメイン。新たに登場した有珠山や詳細不明な臨海についてはほとんど描写がない。タコスのマントが格好いいくらいである。是非決勝でもつけて頑張って欲しい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。