/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合探偵ユリアンズ 1 (キムラノボル, 鷹瀬周)

事件の解決なんてただの方便だ
その証拠に杏からはいやらしい臭いがプンプンしている

表紙から分かるように、2人組の探偵物。しかし、掲載誌はチャンピオン RED である。これでもう分かる人は分かるだろう。そう、ただの探偵物ではない。女の子2人がして、絶頂して、初めて事件が解決するのだ。訳が分からないって? だってチャンピオン RED だよ。クェイサーだって似たようなもの。実際、原作者もそれを想起してしまったらしい。そういう漫画なのだ。

クェイサーに似ているとはいえ、コンセプトは「百合 + 探偵」である。一応は探偵を志向している。……しているはずである、きっと。まだ5話までしか収録されていないので手探りといった感じもあり、これからより探偵っぽくなっていくのかもしれない。

コンセプトで先に来ている百合は、まぁチャンピオン RED の百合である。しかし、クェイサーなどと違って、男が出てきて動向という胸糞の悪い展開はなさそうである。今でも美由梨がなんちゃらという男に手を出されかけた件には不満を持っているが、そういう事はなさそうである。どちらかと言えば、ヒロインである所の杏がハーレムを築きそうな予感すらする。結果的に受けが支配する構図になっているのっていいよね。


全体的にしょうもないエロギャグである。そういう百合が好きな人はとても合うはずだ。真面目な? 百合ばかりでは疲れるのでこういうのもたまにはいい。



百合探偵ユリアンズ 1 (チャンピオンREDコミックス)百合探偵ユリアンズ 1 (チャンピオンREDコミックス)
(2012/09/20)
キムラ ノボル

商品詳細を見る

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。