/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 第100局[反省]

ないない
ノーウェイ
ノーウェイ


記念すべき第100局。姫松 + 永水のターン。負けた同士、勝った同士でやるかと思いきや、特に絡みもないこの2校。なんとも不思議な取り合わせである。次回との兼ね合いだろうか。


さて、まずは姫松の方から。相変わらずよく分からん赤坂さんはどうも末原ちゃん大好きらしい。見かけを変えるにしたって、それによって強くさせるにしたって、お気に入りでもなければあんなベタベタやらないだろう。更に、末原さんを強いと評したのは洋榎ちゃんに続いて2人目である。実に可愛がっている。

また、次の試合対策として呼んできた相手として、新キャラの戒能プロが登場。とんがった髪に、ハイライトの少ない瞳、なんか不思議な口調。可愛い。早くアニメに出て、ソロモン王の力で役満を和上がって欲しい。


一方、永水の方はと言えば、霞さんが全裸でお祓いを受けていた。何故脱がねばならないのか、何故春ちゃんまでも脱いでいるのか、何故脱いだ2人で胸を合わせているのか。巫女の世界には不思議が一杯だ。

不思議なのは巫女の世界だけではない。どうやらこの世界には超自然的な力が存在しているらしい。その中で更に麻雀に向いたタイプがあり、それを持っていると牌に愛された子となるようだ。これを考慮すると、衣や咲が電灯やモノクルを破壊していたが、これは別におかしな事ではなくなる。たまたま麻雀に集中させるのが得意なだけで、基本的には超能力者だからだ。

そして、謎の水着回。と、思いきや、どうやらこれは姫様の白昼夢だったらしい。海までワープしたのかと思った。とんでもないおっぱいさんもいるが、ここでは姫様に注目が行く。この世界のワンピースのは透けて身体のラインが出る服と認識すべきのようだ。透華でもそうだった。

最後は豊音ちゃんのへサインで締め。スク水日焼けロリさんや姫様の反応から察するに、どうやら姫様のサインは珍しい事ではないらしい。また、サインは筆のようだ。麻雀とは別の所でキャラの立つ人である。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。