/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆりゆり (なもり)

ぜーったい
あたしのほうがみわのこと大好きなのに

現在アニメも放送されているゆるゆりの作者、なもりの同人誌を集めた1冊。アニメ2期に合わせた発売のタイミングはマーケティングとしては正しいのだろうが、ついついゆるゆりと比較してしまう。

ゆるゆりの方はすっかりキャラに方向性が向いている印象がある。アニメ化して2期までやる漫画だからそういった側面が強く見られるのは当然である。一方で、ゆりゆりの方はあまりそういったものを感じない。1話完結型だから連載においてキャラが立つといった要素がないのである。

ゆるゆりがキャラあっての百合だとするなら、ゆりゆりは百合がある所の登場人物を描いていると言える。ゆるゆりはキャラを作った上で百合としているのに対して、ゆりゆりにはあるシチュエーションをやるというのが先行しているように思われる。長編と短編でできる事の違いである。


話としてはゆりゆり3 after が好き。私の趣味にぴったりだ。わがままで優しくされる側なのに、それなのに一番の望みは叶わない。しかしそれでも、諦めずに他の方面に進んでいく。実に素晴らしい。

所で、どうしてこういう子は大抵金髪なんだろう。こういう子ばかり好きなので、結果的に金髪キャラが好きみたいになってしまっている。自尊心 - 金髪 というパスでも通っているのだろうか。


これは同人誌という事もあるので、なもりの趣味なり傾向なりを掴むのにはいいのかもしれない。ゆるゆりのついでのつもりに読んだら、こっちのほうが気に入ってしまうくらい趣味に合う人もいるだろう。短篇集というのは魅力的なものである。



ゆりゆり (百合姫コミックス)ゆりゆり (百合姫コミックス)
(2012/07/25)
なもり

商品詳細を見る

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。