/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第12局「約束」

でも、人は予想を超えてくる
長かった先鋒戦もついに終わりを迎えた。千里山編だの、怜-Toki-だの言われていたものの、幕を下ろしたのはドラゴンロード松実玄。自分のスタイルを捨てるという賭けに見事に勝ったのである。しかし、チャンピオンと照に一矢報いたのはすばらと怜との共闘があってこそ。むしろ、お膳立てをしてもらったような形である。

所がその怜はついに倒れてしまった。1順先ですら無理をしているのに、ダブル、トリプルと数を増していけばこうなるのも当然だろう。特に今回は何度も何度もトリプルをやるというあたかも自殺志願であるかのような無理の仕方。それだけ怜もこの大会に賭けているという事だ。それだけに次を託された泉のプレッシャーは計り知れない。あれだけ懐いていた先輩が倒れてしまったのだ。果たしてまともに打てるのだろうか。

一方、阿知賀の方は和と邂逅していた。穏乃以外は外見的にすっかり変わっている中、唯一見た目の変わらない穏乃が昔のように接する。1人だけ小学校時代のようである。玄の言う通り、やはり穏乃は見送る側なのだ。


今回で地上波放送はひとまず終了。咲らじの方も次回で終わりである。毎週の楽しみもこれで終わるかと思うと寂しいものである。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。