/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪廻のラグランジェ1 (月見草平)

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

3人の女子高生がロボットに乗って宇宙人と戦うという大筋はアニメと一緒だ。ただし、話の展開が結構変わっている。キャラも減っている。何かと物足りない。基本的にアニメ信者だから仕方ない。

いくつか気になるシーンも多い。例えば前半のランとようこのシーン。これではランが説得されてまどかの元へ行ったかのようだ。ランとようこの絡みは嬉しいが、これでは後押しがなければランは行動できないかのようだ。アニメでランが1人で決心して飛んでいったというのは、この先のランの能動的な行動へと繋がっている。しかしラノベではようこという後押しが決め手である。これではまどかの主人公性が損なわれてしまう。

7話でも先生に言われてまどかが先生に言われてやっと気付いていただろう、と言われそうだが、タイミングが明らかに違えば後押しした人との関係も違う。アニメという観点で言えば、話数の違いもある。これは同一視できない。


色々と不満は多いものの、ノベライズされたという事自体は非常に嬉しい。ただちょっとアニメが好きすぎただけなのだ。ダッシュやリーダが多すぎることも、アニメと台詞が違うことも、あまり気にしてはいけない。メディアの違いを理解せよ、である。それでもやっぱりロボットはアニメがいいなぁ。


輪廻のラグランジェ 1 (MF文庫J)輪廻のラグランジェ 1 (MF文庫J)
(2012/02/23)
月見草平

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。