/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期アニメ感想2

ギルティクラウン
吉野弘幸らしいアニメといってしまえばそこまで。
ボディースーツへの嗜好を理解しただけでも儲けものだ。


ペルソナ4
P3P はやりかけだけど、こちらはやっていない。
Vita で出るなら女主人公が出て欲しいものだが、そんな事はアニメとは関係ない。
とは言うものの、アニメはゲームを極めて意識したもののように思われる。
まるでゲームをしているかのように見ていられる面白い作りだ。
日付変更なんてもはややり過ぎとすら思える程である。
そうしたゲーム的描写をしておいてアニメとして面白いんだから実に良くできている。


ベン・トー
今期では唯一の原作既読である。
あまり期待していなかったが、色々と予想通りであった。
1つ予想出来なかったのがセガネタの大幅な削減である。
改変が多いだろうとは思っていたが、まさか猫神やおよろずよりもセガネタが少なくなってしまうとは。
ただ評判から考えると、それは正しい改変に思われる。
あんなにセガネタをやっても大して受けないだろう。
槍水先輩の太腿や著莪の胸でも映していた方が人気は出る。



たまゆら ~hitotose~
ひととせと言えば、ひととせのひとひらである。
が、そんなアカイものではなく、たまゆらの続編である。
非常に安定して見られるサトジュンらしいいいアニメだ。
肘をついて見るのがすごく気持ちいい。



ラストエグザイル -銀翼のファム-
前作 LAST EXILE を見た方が面白いのかもしれないが、そうでなくとも面白い。
いいGONZOとでも言えばいいのか。
空を飛ぶのがすごく気持ちよさそうに描けているのがいい。
空にはそういったものを無条件で求めてしまう。
いつか前作を見たいものだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。