/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ2 第4話「かたい、はやい、ものすご~い」

あ゛ぁ~、それ、あたしの~


ガランド少将の噴流式部隊で有名な(これから有名になる?)ジェットストライカーをメインとした回である。スピードネタという事で当然シャーリーが出てくる。そして、Me26という事でトゥルーデもメインだ。
さて、いつも通りすごい格好でエンジンテスト中のシャーリーを注意するトゥルーデから始まる。しかし、この対にそんな秩序はなく、ルッキーニもエーリカも似たようなものである。この隊では真面目≒苦労性となるかもしれない。
そんな中届くジェットストライカー。トゥルーデとシャーリーのどちらが履くべきかの騒ぎに紛れてルッキーニが飛び乗るものの、何か感電して逃げてしまう。この辺が天才たるゆえんか。
すっかり恐れをなしたルッキーニはシャーリーに履くなと泣きついたので、当然シャーリーは履かない事に。しかし意外と子供っぽいお姉ちゃんの挑発に乗って勝負をする事に。

通常は音速なんて行かないシャーリー。争っても勝ちようがない。流石のジェットストライカー。しかしジェットストライカーは消耗が激しいのか、トゥルーデは死にそうなくま。食事もまともにしなかった。食事だけはしっかり取るトゥルーデなのに。
そして、皆さんお待ちかねのお風呂タイム。もう見た事すらないドラム缶風呂。でも、残念な事にお姉ちゃんは出てこない。よっぽど疲れているのだろう。その上、当然のように太陽さんがお仕事をこなす。なぜシャーリーの胸に規制がないのかはよく分からないが。
そのお姉ちゃんはふろにも入らず、ベッドにぶっ倒れていた。まさに泥のように眠るという状態。服をかけてやるEMT。

そして次の日、またもスピード勝負だが、魔力切れでトゥルーデは墜落。あまりに危険という事でジェットストライカーは封印である。その上飛行停止である。
しかし、そんな事にもめげずにトゥルーデはトレーニング。私もいっしょにとれーにんぐしたい。そこへシャーリーが来てまた口げんか。多分シャーリーも心配してきたんだろう。何だかんだいって、シャーリーはしっかりした子だからなぁ。

こういうタイミングなので、当然ネウロイは来る。5話のときと同じく高速タイプ、しかも分裂までする。コアのある部分はシャーリーですら追いつけないようなスピード。そうなってくると当然、トゥルーデが助けに来るわけだ。
そもそもあんなでかくてかたそうな鎖なんて怪力でもなければどうしようもない。坂本さんが斬る事は可能かもしれないが、そもそも怪力があるおかげで人より航続距離が長かったりするトゥルーデでもなければじゃっとを履くこと自体難しかっただろう。
こんなケースも予想していたのか、頑固さを知っているからか、ジェットの波長を感じたのか、何にせよミーナさんは制限時間まできっちり付けて送り出す。坂本さんで慣れているんだろうか。この人も大変な人だ。

一方、シャーリーは挟み撃ちにされていよいよピンチ。そこを助けるのはトゥルーデ。やはり2人はいいコンビである。速さと技が重なって、なんて事は言わないが、いい組み合わせだ。
しかし、無理がたたったのかジェットは暴走。お姉ちゃんは気絶。そんな時にはシャーリーさ、といった感じで、シャーリーが追う。そして気合の加速で音速越え。坂本さんもそうだが、ウィッチは根乗で結構どうにかなるものらしい。
また、誰かが墜落した現場にシャーリーがいると、シャーリーは胸を揉まれる事になっているらしい。以外にもトゥルーデが胸を揉んでいた。ルッキーニがあたしのといっていたが、取り合ったりしないかな。全く別のキャラクタになってしまうが。


スピードネタでシャーリーメインという事で、1期の「はやい、おっきい、やわらかい」に対応する回。タイトルもそのままである。1期ではシャーリーのみメインといった感じであったが、今回はトゥルーデもメインになっている。そう、シャーゲルである。
それだけではなく、エーゲルとか、シャッキーニとか非常に美味しい回である。色々、色々と。。
それにしても芳佳は主人公のはずなのだが、料理がかりになりつつあるな。


いっしょにとれーにんぐ [DVD]いっしょにとれーにんぐ [DVD]
(2009/04/24)
ひなこ

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。