/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ2 第1話「再び空へ」

いってらっしゃい。気をつけてね

初めからいきなり竹井さん。そして赤ズボン隊。そう、ロマーニャの504「ARDOR WITCHES」である。ロマーニャ周辺と言う事で予習していたので良かった。こういう設定でも楽しめるのがストウィのいい所である。
さて、504はどうやらネウ子を通してネウロイとのコミュニケーション実験をしようとしていたらしい。意外にも芳佳の意見は通ったようだ。軍にも色々な人がいるらしい。場所がロマーニャなのはどういった理由だろうか。激戦区のカールスラントでは難しいというのは分かるが、特別楽と言う話はなかったように思う。仮にとにかくコミュニケーションを取りたかったのなら、ネウ子の出現が多数確認されたというのも十分理由になるだろう。これから解明される事されるかもしれない。
しかし、その実験もむなしく、ネウ子は新ネウロイにやられてしまった。しかも、その新型は相当強化されているらしく、504は壊滅させられてしまった。いくら4人しかいなかったとはいえ、精鋭部隊を壊滅に追い込むとは相当強いらしい。2期の相手はこいつらだ。
一応、芳佳と坂本さん以外の501メンバーで新型は撃破していたが、ペリーヌの電撃も、直接ダメージを与えられるレベルのシュトルムも相当魔力を食うはずだ。こんな事ではすぐに魔力切れを起こしてしまう。宮藤博士の設計図のような物が新武装の可能性は十分にあるだろう。

一方、芳佳は横須賀で卒業をしていた。結構休んでいたのに卒業生代表とはずいぶん人望がある。全く扶桑の魔女は。
それにしても、1話のじいさんはもはや様式美の感があるな。芳佳が誰かを治療したり、坂本さんが笑ったり、ストライカーが飛翔したりするくらい、形の決まったものだ。安心して笑える。西瓜→キャベツに季節を感じる。
坂本さんの方は、またすごい事になっていた。どういうわけか、刀を鍛えていた。もう何がしたいんだろう。しかも、ドモンスタイルと言うか、エクシアリペアと言うか、そういった感じのマントを羽織っていた。ああいうタイプはポンチョと言うのかもしれないが大した問題ではない。
そして、邂逅する2人。しかもリーネと更新しようって時に、坂本さんがそれを止めさせての再会と言うあまり好ましいと言えない再会だ。しかし、彼ら2人はあまり変わっていない。
結局、また2人は欧州へと行くし、救いたいというのはずっと共通している。2人とも良いウィッチだ。彼らが空を守っているのだ、何も恐れる事はない。

どこの基地からなのか、シャーリーとルッキーニも登場した。本当にこの子たちは変わらないな。実に可愛い。補給物資送りたくなっちゃう。
でも、あんな入江で何をしていたんだろう。遭難したようには見えないし、哨戒しているように見えない。まさか紅の豚ごっこではないだろう。

毎度のことだが、戦闘は非常に格好良かった。それぞれの固有魔法も出てきて、いきなり楽しめた。ズボンにズームしすぎとの意見もあるが、あれは単に後ろから取った方が分かりやすいだけである。そんな事より、格好いい事のが大事だ。私はそちらの方をメインで見ていた。

それにしても、みっちゃんマジ本妻という感じだった。リーネとの会話を聞いて、きっとどういう関係か想定できていたのに、それなのにちゃんと送り出した。芳佳を信じて送り出した。これを夫婦と呼ばずになんと呼ぼうか。
そもそも軍に行かなかったとしても、上位校へ一緒に行く事を進めていたのだ。それなのに、みっちゃんは送りだした。素晴らしいなぁ。こういうの大好き。
こういうのもきっと百合って事になるんだろうけど、言葉に落としこめないくらい素敵。逡巡してから送り出すシーンはシリーズでも随一と言っていいと思う。


関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) ストライクウィッチーズ2 第1話 「再び空へ」

ストライクウィッチーズ LIVE DVD ~みんながいるからできること!Bis~クチコミを見る 突如、出現した人類の敵「ネウロイ」に対抗するべく世界各国が連合軍を組んだ。ただし、彼らに対抗できるのは特殊な魔力を持った、少女たちだけだった…。TVアニメ第1期での第501...

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。