/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 第55局[随想]

今度は私が大きな声で
先輩を探しまわって見せますから!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 扉絵は夏服の鶴賀の人達。
 個人戦についてはやるかどうかすら分からないが、少なくとも衣替えの時期までは一緒のようだ。
 カーディガンのモモがかわいいのは言うまでもないが、蒲鉾の太ももが妙にまぶしい。
 これは夏が楽しみだ。


 本編は引き続き大将戦後のモモかじゅ。
 本当に2人はいいカップルだ。
 モモも成長しているし、かじゅもそれに応えるようになった。
 これで卑怯とか臆病とかの問題も解決だろう。
 見つけ出されたモモと見つけたかじゅという一方的な関係は終わった。
 相互に求めあう関係へと絆を深めたのだ。
 これで多少離れても大丈夫だろう。

 それにしても「大声で捜す」→「口を閉じる」の流れはなんかちょっとエロい。
 もうなんて言えばいいのかね。
 どう考えても閉じ方がキスとしか思えない。
 こういう会話をするならこの二人なんだろうな。
 ずっと一人で打っていたというののどっちの話はなんだったんだろう。

 2人を見ている鶴賀のメンバーは頬染めちゃってるし。
 もう部内でもそういう風に思われてるんだろうな。
 だが、1人いつも通りワハハなワハハ。
 もはや職人芸である。


 後半は清澄集合。
 なぜか京太郎はいない。
 着ていなかったのか、タコスを買いに行ったのか。
 正直どうでもよろしい。

 ここで記念写真でも撮れば彼の出番もあったのかもしれないが、残念ながら撮らなかった。
 やっと咲のお漏らし回収である。
 思い出すと脱兎のごとく駆けて行ってしまった。
 やはり相当我慢していたようだ。
 気が抜けてそれを思い出してしまったと。
 まぁたぶん間に合ったし良かった。
 本当に漏らしたなら漏らしたで面白かったろうが。


 次回は休載で次に乗るのは10/16。
 これから本当にどうするんだろう。
 個人戦はやるのだろうか。
 煽りでは「次の舞台」となっているからやらないのかもしれない。
 いずれにしろ、楽しみだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。