/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑠璃色の夢 (森島明子)

これからは別腹で生きていきます♥
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
瑠璃色の夢

 絵はかわいいし、百合としてもいい。
 特に20代後半という年齢設定がよい。
 だが、それよりも名前が気になってしまう。
 一ノ瀬、二葉、三国、そして六条。
 もう、四と五が気になって仕方ない。
 だが、それも話がよくできているからこそである。
 普通っていうのも悪くないね。


星のお姫様

 絵柄がすごく好み。
 王子→おかんという変化も面白い。
 なぜか姫→おかんよりも説得力がある気がする。
 おかんはあまり可愛いものではない、というイメージがあるのだろうか。


ハニー&マスタード

 この前載ったばかりだからか、ちょっとカラーになっていた。
 はちみつとマスタードの組み合わせは面白いし、チキンもおいしそう。
 一回り違うという対比もなかなかいい。
 年齢にしろ、性格にしろ、対比が上手く使われているのだ。
 あと、元サヤってなんかいいね。


追憶 ~ノスタルジー~

 およそ百合においては男は出ないかあて馬か、あるいは単なる日常描写の道具だ。
 ところがここで面白いのは託人君はもう死亡しているのだ。
 お陰でカイソーマのようにならず、他の登場人物の描写が上手くできる。
 記憶という形で存在しているため、任意で登場させられるからだ。
 ただ女の子が仲良くしているだけで百合などと言われがちだが、色々な関係での仲の良さがあるというのも面白い。


20乙女の季節 ~Virsin Season~
満月の夜には

 たまには歳の差もいいよね。
 まぁさっきも歳の差だけどさ。
 こっちはより年齢の差が強調されている気がする。
 そこがすごくいい。
 学生が多いのばかりを見ているとこういうのがすごく新鮮だ。


半熟腐女子

 読んでて一番楽しかった。
 あとがきにもあるが、実に等身大だ。
 百合好きの腐女子が実際に百合かは疑問だが、リアルを百合として見る視点はこんなもの。
 ついつい補正がかかって見えてしまうのだ。
 別腹という表現もしっくりくる。
 それにしても、どうしてBL好きの男性は少ないんだろう。
 百合好きの女性の方が多い気がする。



 全編を通していい百合だった。
 そして、年齢が高めというか、大人というのもポイントが高い。
 学園物とはまた違った、大人の良さというものがある。
 あまり見ないので興味をもててよかった。


瑠璃色の夢 (IDコミックス 百合姫コミックス)瑠璃色の夢 (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2009/08/18)
森島 明子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。