/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 6 (小林立)

先輩ってホント…
おせっかいだし…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 収録は43局~50局。
 池田0点から衣覚醒までである。
 それプラス池田の妹が出てくる番外編も入っている。

 表紙はタコスで、カプとされる内側に描かれているのはのどっちとまこ。
 カバーは清澄全員集合の上に、タコスは京太郎フラグなので仕方ない。

 カバー内側の表紙はタコスの冒険の続き。
 今回は国広旅館を訪れたようだ。
 その女将は当然一なのだが、いくらなんでもひどすぎる。
 なんだこのけしからん服装は。
 裾の長さから考えるとその着こなしが正しいのだろうか。
 リングのが出んじゃラスなのもデザインなのだろうか。

 だが、それ以上に国広旅館というのは実に心ひかれる名称だ。
 一が女将ということは透華がご主人だろう。
 つまり、国広透華になったのだ。
 おめでとう、2人とも。
 たぶん他の人たちは、井上さんは板前、ともきーは経理、衣は看板娘だと思う。
 機会があればぜひ行きたい温泉である。


 6巻には池田の名言が多数収録されている。
 池田ァとつい言ってしまう人にはぜひ読んでほしいものだ。
 きっとまた池田ァと言うだろう。

 また、作画の変化なのか咲が妙にかわいくなっている。
 目がクリっとした感じになったからだろうか。
 主人公がかわいいのはいいことだ。
 見ていて楽しいし、咲の場合はほぼ強さと同義である。


 うん、なんかもう書くことがあんまりない。
 アニメが追いついてしまっている以上、もうアニメの感想で書いてしまった。
 買った直後に書くべきだったな……。

 特典はメイトがお勧め。
 モモかじゅはいいものだ。
 今度こそどこかで一と透華をやってほしい。


咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス)
(2009/07/25)
小林 立

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。