/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正野球娘。 第5話「蝶や花やと駆ける日々」

私そんなに重くないのよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 やっと9人そろった。
 配管工コスプレ、もといユニフォームもできた。
 これでやっとまともな野球部である。

 しかし、彼らの野球、というかスポーツに対する意識がひどい。
 基礎練習もなしにどうにかなると思っているのだろうか。
 そういった知識自体がないにしても、体力が必要なことぐらいわかるだろう。
 足が速いほうがいいのが分って、体力がなくてもいいという考えになるものだろうか。
 確かに、基礎練習は面白くない。
 その上、映像として見ても面白味がない。
 したがって、今回でこう言った描写は終わりだろう。
 一応体力の重要性も示せたとは思うし。


 それにしても、9人目の探し方がひどい。
 鏡子みたいな適当な奴もいるのに9人目は急に足の速いやつをって……。
 戦術的に考えれば確かにそうなのだがもっと気を配るところがあるだろう。
 例えば体力なさすぎのピッチャーとか。
 それに、探すときに一円に聞くというのもおかしい。
 陸上部なんて誰でもわかるだろうに。
 そういうところでボケていたらどうしようもないだろう。


 さて、新キャラの胡蝶。
 中の人は弱いほうの後藤さん。
 鏡子のルームメイトで元陸上部。
 短距離でスタートが早いタイプのようだ。
 こういったタイプは本当は体力がないのだが、まぁ上位3人と同程度以上にはあるだろう。
 何よりかわいいというのはアニメとして十分な戦力だ。

 そのルームメイトの鏡子だが、着実に成長していた。
 ランニング後の倒れ方でもそれがよくわかる。
 どうもボケている乃枝よりも成長率は高いらしい。
 意外とまともな戦力になるかもしれない。

 勿論、今回も静はとてもかわいい。
 お姉ちゃんを甘やかしすぎだよ。
 だからあんなボケボケになっちゃって。
 それでも甘くしちゃう。

 また、重いと言われた雪ちゃんもかわいい。
 環ちゃんとそれ以外に言われた時の反応も悪くない。
 まぁ皆かわいいんですけどね。


 それにしても、小梅の「貴方が必要なの」は最強の呪文だ。
 もう彼女は詐欺師にでもなったほうがいいのではないだろうか。
 まさかこれはささやき戦術のフラグなのか。
 ちょうど小梅はキャッチャーだし。


 それで次回はどうも三郎フラグ。
 全開フラグが立ってもいいや、と言ってしまったがここまで百合百合しているとそれもちょっと遠慮したくなってくる。
 せっかく百合でフラグが立ちそうなのにわざわざ男とくっつく必要はない。
 結果的に女の子とくっつけばいいんだけど。
 むしろ、男に傾きかけてから女の子とくっついてほしい。

 あと、アンナ先生もどこかへ行くらしい。
 意外と策士がいなくなると桜花會も危ないかもしれない。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 大正野球娘。 第5話 「花や蝶やと駆ける日々」

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る 呉服屋の娘・宗谷雪が、自宅の蔵の中で眠っていた運動着を持ってきた。早速みんなで着込んでさあ練習!ところが、記子が抜けて8人となったため、アンナは当分人数が揃うまで、野球の練習よりも本格的な基礎ト

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。