/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュプリキュア! 第22話「せつなとラブ あなたがイースなの!?」


せつなとの出会い
せつなとの時間
せつなの声
せつなのしぐさ
せつなの笑顔
せつなの……涙
せつな、私、あなたと戦うよ
だって友達だから!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 なんか妙に百合回に見えた。
 ラブの性格の問題だろうか。
 何しろ、イース=せつなを知らないのに、イースへの対応からして百合っぽい。
 せつなへの対応は以前からそういった面があったが、敵のはずのイースにずいぶん優しい。
 これも1つの主人公体質といったところだろうか。

 実は敵だったんだよ、というのはよくある展開。
 しかも、来週は二人で殴り合いらしい。
 20世紀の少年漫画のようだ。
 登場キャラクターを男ばかりにしてもあまり違和感がない。
 それほどバトルものの王道展開なのだ。

 それを女の子同士でやると、こうも百合っぽくなるとは。
 仮にこれが男ばかりだったら、イースはラブに抱き締められることもなく、すぐにメビウスに捨てられたとなるだろう。
 特に抱きしめられて安らかそうに眼を閉じる場面はまずない。
 そのあとに手をはねのけ、ペンダントを壊すこともなさそうだ。

 一方、こういった描写は男女ものでは珍しくない。
 その場合、主人公は大体女で、男は敵。
 そして、会心は恋の成就とニアリーイコールである。
 そういった見方をするとプリキュアは実に少女漫画らしい。


 しかし、放送時間は本当にこれでいいのかとも思う。
 子供はこれをどの程度理解できるのだろうか。
 子供らしい単純な論理ではないのである。
 大きなお友達なら問題ない、むしろ喜びそうなくらいのレベルだが、女児向けかは微妙である。
 そういや、朝から深夜時間帯に移行したアニメもあったけど。

 そして、次回はまたもイース回。
 いや、パッション回だろうか。
 いずれにしろ、雨の中で1対1で決闘って……。
 もうドラゴンボールガールズサイド(逆か?)にでも改称すればいいのに。
 その上、予告セリフはどう聞いても百合。
 更に某誌見たいに友情・努力・勝利である。
 いったい何を狙っているんだろう。
 すごく楽しみだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。