/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなめも 1(石見翔子)

一人で生きていけなくなれば
私といるしかなくなるでしょう?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 キャラクターが東西南北に中、天などなど。
 どこかの苺パンツのような名前だ。
 とはいっても、真ん中のように全方位フラグではない。


 基本的には色々あって、新聞屋で住み込みで働くことになった中学生のお話。
 その新聞屋は女の子ばかりで、色々起きちゃうというもの。
 しかも、男は全然出てこないので百合にしかならない。
 そんな事に関係なく百合な人たちや、女の子大好きなお姉さんなんかがいるのでどの道百合になっていた気もする。

 4コマをあまり読まないのでどう見ればよいのかよく分からないが、まぁみんなかわいい。
 特に美華がいい。
 口調がロリババア口調とでも言えばいいのか、妙に古い感じの話し方をしているキャラだ。
 ロリババア好きとしては反応せざるを得ない。
 カチューシャだかヘアバンドだかもいい。
 アニメ化ではくぎゅうだし、狙いすぎといえば狙い過ぎな気もするが、やはりいいものいい。
 だって、かなにはついデレちゃうとか見てみたいじゃん。


 百合としては南北な人たち。
 かなが来てからは一緒のベッドで寝ているようだし、よくいちゃいちゃしている。
 どう見ても百合にしか見えない。
 中でもゆうきはちょっと怖いくらいだ。
 でも、攻め受けでは受けというイメージしかわかない。
 てるてる坊主のエピソードからも明らかだ。
 ゆめが天然なタイプだからだろう。

 カプとしては先にもあげたが、かなとみかがいい感じ。
 百合におけるツンデレにはつい反応してしまう。
 そういえば、武蔵野の女子高でもくぎゅうはそんな役だった。
 本編でネタにされないだろうが、MADくらいは作られそうだ。

 お姉さんもいるけど、あれはあまり百合ではないだろう。
 女の子を見て喜ぶ視聴者の視点である。
 なんだかキャラとして見ているように感じられる。
 しかし、どこかの事務員のように女の子たちの行動を見て楽しんでいるわけでもない。
 多分、百合が好きの読者が多いのでどうにも微妙な読者視点だ。
 個人的にはまだ代理とがめつい人の方が百合に見える。


 なんとか放送前に買えた。
 2巻もさっさと買ってこよう。


かなめも (1) (まんがタイムKRコミックス)かなめも (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/08/27)
石見 翔子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。