/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがの作り方 1(平尾アウリ)

もしかして
まだ
森下のこと
好きになれてないの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 帯によれば百合らしい。
 しかしながら、あまり百合という感じがしない。
 普通の恋愛もののようだ。
 1つに絵柄がそれっぽくないという事がある。
 それっぽい絵柄というのも変だが、なんとなく百合っぽくない。
 また、初めから百合として描かれた漫画とも違う気がする。
 恋愛漫画でたまたま相手が女だったとでも言えばいいのか。。

 いずれにせよ、百合っぽいとあまり感じない。
 作中で「百合が描けない」みたいなことをいたが、きっと百合と恋愛は違うのだろう。
 近くはあるが、百合は恋愛の1つではなくなっているのかもしれない。
 なんとなく古いファンタジーがSFに感じてしまうのに似ている。
 ジャンル分けは難しい。


 まぁ恋愛漫画だろうとなんだろうと面白いものは面白い。
 弟くんの政人がいいキャラ。
 ヒロインに惚れてるけど主人公じゃないから報われない。
 でも主人公の身近だからちょっといいこともあるよ、みたいなどちらかというとありがちなキャラ。
 男女ものでも大体そのヒロインとはうまくいかず、上手くいくのは初めは本命じゃなかった人。
 となると、また次巻以降で新しいキャラが登場するのかもしれない。
 こういうタイプのキャラは好みなので、微妙に期待。


 お話は第5話が面白かった。
 絵と画材の比較が分かりやすく、セリフ回しも軽快。
 小気味よく読むことができた。

 百合としては第6話が良かった。
 一番百合らしかった言った方が正確かもしれない。
 「一緒にいてあげなきゃ」もいいが、やはりそれより「好きになれてないの?」というセリフのが好み。
 このセリフはすんごく百合っぽいと思う。


 作者さんはどうも新人の方らしい。
 絵柄の変化が楽しみである。
 また帯に百合と書いてしまった以上、百合になるのだろうが無理にして百合にする必要もない。
 このまま女性同士の恋愛漫画でよいと思う。


まんがの作り方 (1) (リュウコミックス)まんがの作り方 (1) (リュウコミックス)
(2009/02/20)
平尾 アウリ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。