/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲 -Saki- 第3話「対立」

私も楽しませてください…!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 ストーリー的にも百合的にも見どころは指切りのはずである。
 しかし、作画が残念な事になってしまっている。
 さすがゴンゾである。
 非常に楽しみにしていたので、より一層残念である。
 DVDでの修正を願わずにいられない。
 指舐め復活なら大喜びだろうけど。

 という事で、指切りが残念な事になってしまったが、他校のキャラの登場には非常に興奮した。
 透華の声は意外とあっていて、バカな感じがしてよい。
 カツ丼さんはクールな感じだし、癖のある蒲鉾もいい感じ。
 池田はちゃんと原作通りにアレな感じがする。
 何より、かじゅが格好いい。
 すごく格好いい。
 興奮して気持ち悪くなってしまったくらいだ。

 麻雀的には咲は小手返しができるようである。
 原作の国士テンパイ描写がアニメ化するとこうなるのか。
 正直なところ、漫画では小手返しなんて分からなかった。
 よい演出だった。

 ところで、龍門淵のメイドは何ものなのだろうか。
 ともきーや鎖子、衣を出し抜いて喋っている。
 「我が校」と言っていたし、龍門淵高校の生徒だろうが、本当に何者なのだろう。
 龍門淵家なら沢山メイドを雇っていてもおかしくないが。

 作画の批判から始まってしまったが、基本的には大満足である。
 原作にしっかりと準拠しており、補完的な内容までやっている。
 部長が仕事している仕事を姿や食いすぎのカツ丼の描写は実によい。
 こういった改変なら、安心してゴンゾになるのだろう。
 シャングリ・ラの譲司と重なってしまうのもユニークである。

 なお、ちゃんとモモは出ている
 気づかなかったモモファンは5巻を5冊買おう。
 ちょうど特典も揃う。

 次回はコスプレ、指舐め。
 実に楽しみだ。



 これは上手い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咲 -Saki- 第3局「対立」

博士「嫌よ嫌よも好きのうちwww」 助手「ちょっと違うんじゃないかなwww」

(アニメ感想) 咲 -Saki- 第3話 「対立」

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る みんなで麻雀打っていた和は、咲の打ち回しに違和感を感じる。その疑問が確信に変わったとき、和の感情がついに爆発してしまう。一方そのころ、久とまこは高校生麻雀大会・県予選の抽選会場に足を踏み入れていた。

咲 -Saki- 第3話「対立」

アバンの大仰なナレはどこまで本当なんでしょう?(笑) 咲たちの麻雀部も全国大会を目指す。 名門の風越女子など強豪ひしめく中、ダントツ...

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。