/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どろぼうの名人 (中里十)

Gibu me chokoleto!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 百合というものが非常に自然である。
 あまりに自然すぎて、百合が前提なのではないかと思う。
 まず百合というものがあって、それからストーリーが展開していくかのようなのだ。
 もはや百合というジャンルといった方が正確に感じるくらいである。
 ミステリーやSFといったものと同じなのではないかと思ってしまう。
 それほどまでに百合なのである。

 タイプとしては姉妹百合なのだろうが、実の姉妹ではない。
 年齢的にはぎりぎり親子でも不可能ではないくらい。
 これがまたいい。
 姉妹ほど年齢は近くないものの、親子ほど離れてもいない。
 それが姉妹という形態を作っているのである。
 大家族なら別として、常識的にはあまりない。
 しかし、百合が前提となっているからそれほどおかしいとも感じない。
 そのバランスが実にいい。

 イラストも非常に可愛い。
 水彩のような淡く、鮮やかな色遣いがいい。
 またそれが、文章とも非常にマッチしている。

 非常によい作品だった。
 他の作品と違って、百合というモデルがうまくできていると感じる。
 百合とはこのようなものであると説明するのに活用できるかもしれない。
 しかし、百合に興味があるといった人が読んでも面白いかはわからない。
 明確に好きであるなら面白いだろう。


どろぼうの名人 (ガガガ文庫 な 4-1)どろぼうの名人 (ガガガ文庫 な 4-1)
(2008/10/18)
中里 十

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。