/* */

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベン・トー(3) 国産うなぎ弁当300円

アッ―――――――――――――――――――――――!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 双子の新キャラが登場しました。
 馬鹿お嬢様の梗(姉)とクールに諫める鏡(妹)の双子です。
 こういう馬鹿で暴走しがちなお嬢様と、その暴走をクールに抑えつつも、意外と熱い相方という組み合わせは非常に好みです。
 多くはお嬢様とメイドですが、双子と言うのもなかなかいいです。
 百合になったらなったで面白いので2度美味しいかもしれません。
 もっとも、梗の方は二階堂(ピアス)の方になびいている感じなので、その方面はないかもしれません。
 その二階堂は某掲示板で、白粉に見られた為にイッカイドウとか呼ばれていましたが。

 それにしてもあせびちゃんはすごいです。
 神仏をも超越する力とは……。
 しかも、不幸が直撃するのは周囲の人だけ、自分はその状況で最小限。
 超能力とかの世界の話です。
 まさに「死神」の名に相応しい力です。
 でも、可愛いからいいや。

 一方、白粉はヒロインから外れそうな雰囲気でした。
 というか、あまり印象がありません。
 存在や行為が当然と言うか、良くも悪くも空気のような存在というか。
 内山君のせいなのか、白梅様の方が目立っていたくらいです。
 ブログを見ると、筋肉刑事の部分がかなり削られたようなので白粉のその辺りなのでしょう。
 スーパーダッシュ文庫の特集のベン・トーから書き下ろしを見るとある意味白粉の不遇も納得です。
 半額弁当と同じくライトノベルも需要と供給が基本なのです。

 勿論、あやめや先輩は普通にヒロインしてます。
 拗ねてるのって可愛いです。

 さて、時間は夏の定番、合宿です。
 アニメだと作画崩壊の危機ですが、ベン・トーは山なので安心安心。
 屈強な山男たちの絡み弁当争奪戦が楽しみです。



ベン・トー〈3〉国産うなぎ弁当300円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー〈3〉国産うなぎ弁当300円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2009/01/23)
アサウラ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クリック募金
FC2カウンタ
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

安井

Author:安井
Opera Next で確認
全てネタバレ
Twitter:@yyasui

RSSリンクの表示
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。